忍者ブログ
アナログ、デジタルの境目その先に…
[86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [77]  [74]  [73

2年ぶりに東北を旅してきました。   伊達市の親戚のうちと、ちょっとかすって宮城、山形、最後に桧枝岐と7泊6日の結構な長旅でしたが、とても楽しかったです。


7/5、旅の三日目に山形市郊外の山寺( 宝珠山立石寺 )に行って来ました。         前の日はひどい雨で車中宿泊、飯豊町の野営地から
車で2時間弱、途中通勤ラッシュでしたがほぼ予定通りにつきました。



IMG_0391.jpga18bdab9.jpeg















左が参道下から見た感じ。  懐かしさとか水木茂の漫画に出てきそうな昭和レトロ+平安時代の超レトロの夢のマッチング (笑) 
                      左が芭蕉が詠んだ蝉の句の石碑。



IMG_0396.jpgIMG_0399.jpg














結構きつい階段を上っていくと、磨崖仏なのかな?恐らく岩をくりぬいたお墓。  あの世の入り口です。



IMG_0404.jpg石をくり抜いてお堂が入り込んでいます。

3d-coatのブーリアンで作ってしまった様な (笑)

ちなみに、穴の窪はお墓として使われていたようでして、人骨が収められているそうです。



















DSC01762.jpg



















30分ほど登って、ようやく頂上。水墨画のような世界が広がっていました。  下界からみたら、冥界を通って
極楽浄土に来たという設定でしょうか?!





DSC01769.jpgIMG_0407.jpg

















心地よい疲労感。     お寺とか神社って昔のテーマパークだったのですね。  ミッキーやミニーに会いにランド行くみたいに
仏様似合いに行くとか。



                                  dcfca297.jpeg
少々気になる物が。  卒塔婆に南無阿弥陀仏と書かれた車輪を付けている物があちこちにおいてあり、何かと思ったら、この車を回して拝むと、下に名前の書かれた人 (主に早くして亡くなられた人) が早く現世に戻ってこられるとか。

カートコバーンとか、ジミヘンの名前を書いて
収めてみようかしら?




                                                        
IMG_0403.jpg






傘差していたので、死人みたいな手の色になってもうたw



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
MUSHIBUCHI (渋谷 明弘)
性別:
男性
職業:
造形屋さん
趣味:
アウトドア 昆虫採集 お絵かき
自己紹介:
昆虫、メカ、クリーチャーなどの模型をCG(ZBrush 3D-coat Rhinoceros )などを主に使って制作しています。 

お仕事など、お問い合わせお気軽に。 コメントフォームにご用件、連絡先等残してください。  (メルアド連絡先が管理人以外に知らされることはありません) 


※現在、可動昆虫の販売は諸事情ありましてワンダーフェスティバルのみとさせていただいております。 まことに勝手ながらその事に関するお問い合わせはご遠慮ください。※また、ブログ内の画像を無断で使用することはお断りいたします。
twitter
ブログ内検索
最新コメント
[12/24 治虫]
[02/08 松村和晃]
[07/26 むしきち]
[12/09 戸井建一郎]
[08/02 暇神]
最新トラックバック
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]