忍者ブログ
アナログ、デジタルの境目その先に…
[161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [155]  [154]  [152]  [151]  [150]  [148
更新滞り気味でしたが、いろいろと進んできました。

だいぶ前から告知はしていましたヘビトンボですが、ZBrushでのCGデータでの作業がいいところまで進んできました。

とりあえずこれからモデラで削り出してみて、可動部の嵌合に持ってゆきたいです、
ZBの状態のものを上げてみます。


余談ですが、水生昆虫のヘビトンボ幼虫(孫太郎虫)は民間療法で滋養とか疳の虫(癪)にきくとか、
宮城県白石や長野県で食用や炭焼きにしたものなどが薬に用いられたようです。 ナウシカのダイオウヤンマのモデルです











お腹は3節、頭部大あご開いたのと閉じたの、2タイプコンパチ、すげ替えにしようと思います。

翅のほう、閉じた状態にするの翅同士が干渉してうまくしまうのにもう一工夫必要ですね。
内羽を分割するか、うまいことカーブをつけるか。


次回のワンフェスですが、なるべくほしい方に行きわたるように多めに複製しようかと思っています。(前回同様昆虫3種+ヘビトンボ)   まだまだ品薄気味で複製業者さんのほうに持ってゆくのを検討しています。

業者さん委託ですと今までのように安い価格では厳しい感じです。
複製作業かんがえまして若干、今回から値上げしようかと思います(すみません!)

よろしくお願いします。




拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
MUSHIBUCHI (渋谷 明弘)
性別:
男性
職業:
造形屋さん
趣味:
アウトドア 昆虫採集 お絵かき
自己紹介:
昆虫、メカ、クリーチャーなどの模型をCG(ZBrush 3D-coat Rhinoceros )などを主に使って制作しています。 

お仕事など、お問い合わせお気軽に。 コメントフォームにご用件、連絡先等残してください。  (メルアド連絡先が管理人以外に知らされることはありません) 


※現在、可動昆虫の販売は諸事情ありましてワンダーフェスティバルのみとさせていただいております。 まことに勝手ながらその事に関するお問い合わせはご遠慮ください。※また、ブログ内の画像を無断で使用することはお断りいたします。
twitter
ブログ内検索
最新コメント
[12/24 治虫]
[02/08 松村和晃]
[07/26 むしきち]
[12/09 戸井建一郎]
[08/02 暇神]
最新トラックバック
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]