忍者ブログ
アナログ、デジタルの境目その先に…
[160]  [159]  [158]  [157]  [155]  [154]  [152]  [151]  [150]  [148]  [147
早いもので、ぼーっとしていたらいつの間にやら一週間もたっていたのですね、皆様ご苦労様でした! また当MUSHIBUCHIのブースに来てくださった方、購入までしていただいた方、ありがとうございます!!





思いのほか可動の昆虫の売れ行きが良く、今後違う方向メインで行きたいのですが...
昆虫の方は、仕事の合間の息抜き的なものでしてガチにやりたいものとはちょっと違っています。
1年に1~2種ほど増やして(マニアックになりますがw)楽しみながら進めてゆきます。

今回の昆虫三種は夏にも再販しますので、お買い逃した方はまたどうぞ。(オクのは放置で私無関係です)

ポーズ固定のちょっとクリーチャーやダークヒーローみたいなのをまたやりたいところですね。
マルドゥックスクランブルのバロット作ったので、今度はボイルドのかっこいいの行きたいですね~  あと昆虫のヘビトンボとダイコクコガネの可動式(売れないでしょうが(笑)
(かなりマイナーなところを攻めてゆきますw)










話変わりまして、グッスマさんの中のFREEingさんブースの展示の私やっていましたゴッドハンドの方々、(ボインちゃんは違います)
こんな感じでした。






あと気になったやつを色々と
 
 

アメコミヒーローと竹谷さん作の亜人。 ZBrushっていう感じの作りこみですかね、何となくですが。










虚淵玄さんの台湾と合作の人形劇とか。 なんだか懐かしい感じもしますね、お顔や衣装の作りこみとかの参考に。









 

アシュレイ・ウッドさんのThreeAの新作のようでした。      こういうのいいですね~、エイジングの個体差で個々の商品が微妙に違っているようですが、そこが淡白な日本のフィギャには無いところで、日本のMa.k.とかと相互に作用していてお互い高めあっているようでして楽しみです。

そうです、Ma.k.といえば、横山先生がブースの方まで足お運んでいただきまして、貴重なお話をしていただけました!    FBの似顔絵そっくりですね(笑)   ありがとうございました。

そして、FBでお知り合いになりましたリアル系フィギュアモデラーの林先生、fgでおなじみの超絶リアルペイントのP先生こと田川さん、ベルセルクなどのリアル系フィギュア原型師のHEDOLONGさんなど、お会いしたかった方々にご挨拶出来まして良かったです。

 
ではでは、また次回のワンフェスでお会いしましょう。





拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
プロフィール
HN:
MUSHIBUCHI (渋谷 明弘)
性別:
男性
職業:
造形屋さん
趣味:
アウトドア 昆虫採集 お絵かき
自己紹介:
昆虫、メカ、クリーチャーなどの模型をCG(ZBrush 3D-coat Rhinoceros )などを主に使って制作しています。 

お仕事など、お問い合わせお気軽に。 コメントフォームにご用件、連絡先等残してください。  (メルアド連絡先が管理人以外に知らされることはありません) 


※現在、可動昆虫の販売は諸事情ありましてワンダーフェスティバルのみとさせていただいております。 まことに勝手ながらその事に関するお問い合わせはご遠慮ください。※また、ブログ内の画像を無断で使用することはお断りいたします。
twitter
ブログ内検索
最新コメント
[12/24 治虫]
[02/08 松村和晃]
[07/26 むしきち]
[12/09 戸井建一郎]
[08/02 暇神]
最新トラックバック
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]