忍者ブログ
アナログ、デジタルの境目その先に…
[140]  [139]  [138]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [130]  [129]  [128
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

更新、春先はいつもぼ~っとなってしまって作業が滞りがちになっていましたが、嬉しお知らせです。

知り合いのゼロ工房さんで昆虫15種類の3Dデータを公開されました。



ゼロ工房さんHP  > http://www.eonet.ne.jp/~zerokobo/

窓の社紹介ページ > http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20140326_641334.html






以前に試作しましたスズメバチの元のデータも公開前でしたが、こちらからいただきました。



DLしてきたモモブトハムシのデータ(obj形式です)をメタセコイア(最新版4~アップグレしていませんので3.14とかです)で開いてみました。  (材質パネルで色味はいじっています。以下参照)
※メタセコイアはHPで無料版をDLできます。


う~ん、かっこよすぎます!  作りこみもさることながら、モチーフの昆虫に対する愛情をひしひしと感じます。










材質パネルで玉虫みたいな感じに変えてもういっちょ!



いい感じですね。


































オトシブミ× モモブトハムシ○でした!  結構お日様の下で見たときこの種ってメタリックな感じだったような...(あえて資料を見ないで調色)

すべて元データの方は原寸になっていますね、さすが!










他のデータを開いて拝見するのも楽しみです!  ただ、3Dプリンタ等で出力となりますと
そのままでは使えないかもしれません。(モデラですと面が閉じていなくてもOKなのですが、
部分的にポリゴンの板そのままの箇所とかもあります、チクチク修正してください / 難しいか(笑))







とかいう話で関係ないものをほおりこむ(笑)  手前みそながら、今制作中のオオカマキリです。





全身可動、羽も差し替えクリアパーツで威嚇ポーズも再現可能!  体長約120mmにする予定。
昨年紹介しましたオオスズメと一緒に(出来るかね…)
夏のワンフェスで配布予定で~す。  こうご期待!













拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
MUSHIBUCHI (渋谷 明弘)
性別:
男性
職業:
造形屋さん
趣味:
アウトドア 昆虫採集 お絵かき
自己紹介:
昆虫、メカ、クリーチャーなどの模型をCG(ZBrush 3D-coat Rhinoceros )などを主に使って制作しています。 

お仕事など、お問い合わせお気軽に。 コメントフォームにご用件、連絡先等残してください。  (メルアド連絡先が管理人以外に知らされることはありません) 


※現在、可動昆虫の販売は諸事情ありましてワンダーフェスティバルのみとさせていただいております。 まことに勝手ながらその事に関するお問い合わせはご遠慮ください。※また、ブログ内の画像を無断で使用することはお断りいたします。
twitter
ブログ内検索
最新コメント
[10/26 Dylan Tang]
[12/24 治虫]
[02/08 松村和晃]
[07/26 むしきち]
[12/09 戸井建一郎]
最新トラックバック
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]