忍者ブログ
アナログ、デジタルの境目その先に…
[63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53

ちょっとご無沙汰ですが、ニジダイコクの紹介の二回目です。  ニジダイコクではないのですがエンマコガネの仲間でこれ。
DSC01040.jpg


















DSC01043.jpgDSC01042.jpg

















Onthophagus  Mouhoti ( カブトエンマコガネ 原産国 タイ )キャシャーンとか、ガンダムみたいな角がとてもかっこいいですね! 少しつや消しのメタリックグリーンがなんとも味わい深い。  体長19mm
DSC00994.jpg



















DSC00995.jpg


















Megaphanaeus  Ensifer  ( エンシフェアーニジダイコクコガネ ) 体長 42mm 一番最初にコレクションした記念すべき標本です。  メガとつくだけあってニジダイコクの中では一番でかいです。  緑色から深い紫に変化する構造色がとてもきれいです。    お次もメガパナエウス属2種。
DSC00999.jpg



















DSC01000.jpg


















DSC01003.jpg



















DSC00998.jpgDSC01005.jpg
















緑色っぽいほうが Megaphanaeus Bonariensis  ( ボナリエンスニジダイコク 原産国 ブラジル ) 体長32mm  紫っぽいほうが、Megaphanaeus Lancifer ( ランシファーニジダイコクコガネ 原産国 ペルー )体長30mm  模型を作る参考にしたために、足の指とか取れてしまったり
かなりいたんでいます。  資料的ねうちはもうないでしょうね。   ちなみに、ボナリエンスのほうはガレージキットとして模型にしました。
DSC00744.jpg



















見比べてみるとおもしろいですね。  3倍くらいでかいですが。 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
MUSHIBUCHI (渋谷 明弘)
性別:
男性
職業:
造形屋さん
趣味:
アウトドア 昆虫採集 お絵かき
自己紹介:
昆虫、メカ、クリーチャーなどの模型をCG(ZBrush 3D-coat Rhinoceros )などを主に使って制作しています。 

お仕事など、お問い合わせお気軽に。 コメントフォームにご用件、連絡先等残してください。  (メルアド連絡先が管理人以外に知らされることはありません) 


※現在、可動昆虫の販売は諸事情ありましてワンダーフェスティバルのみとさせていただいております。 まことに勝手ながらその事に関するお問い合わせはご遠慮ください。※また、ブログ内の画像を無断で使用することはお断りいたします。
twitter
ブログ内検索
最新コメント
[12/24 治虫]
[02/08 松村和晃]
[07/26 むしきち]
[12/09 戸井建一郎]
[08/02 暇神]
最新トラックバック
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]