忍者ブログ
アナログ、デジタルの境目その先に…
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
更新、春先はいつもぼ~っとなってしまって作業が滞りがちになっていましたが、嬉しお知らせです。

知り合いのゼロ工房さんで昆虫15種類の3Dデータを公開されました。



ゼロ工房さんHP  > http://www.eonet.ne.jp/~zerokobo/

窓の社紹介ページ > http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20140326_641334.html






以前に試作しましたスズメバチの元のデータも公開前でしたが、こちらからいただきました。



DLしてきたモモブトハムシのデータ(obj形式です)をメタセコイア(最新版4~アップグレしていませんので3.14とかです)で開いてみました。  (材質パネルで色味はいじっています。以下参照)
※メタセコイアはHPで無料版をDLできます。


う~ん、かっこよすぎます!  作りこみもさることながら、モチーフの昆虫に対する愛情をひしひしと感じます。










材質パネルで玉虫みたいな感じに変えてもういっちょ!



いい感じですね。


































オトシブミ× モモブトハムシ○でした!  結構お日様の下で見たときこの種ってメタリックな感じだったような...(あえて資料を見ないで調色)

すべて元データの方は原寸になっていますね、さすが!










他のデータを開いて拝見するのも楽しみです!  ただ、3Dプリンタ等で出力となりますと
そのままでは使えないかもしれません。(モデラですと面が閉じていなくてもOKなのですが、
部分的にポリゴンの板そのままの箇所とかもあります、チクチク修正してください / 難しいか(笑))







とかいう話で関係ないものをほおりこむ(笑)  手前みそながら、今制作中のオオカマキリです。





全身可動、羽も差し替えクリアパーツで威嚇ポーズも再現可能!  体長約120mmにする予定。
昨年紹介しましたオオスズメと一緒に(出来るかね…)
夏のワンフェスで配布予定で~す。  こうご期待!













拍手[1回]

PR
画像の方はないのですが、先日のワンフェスでお披露目されましたfigmaフェムトの方の原型をやらせていただきました。

GIGAZINEさんの紹介サイト >http://gigazine.net/news/20140209-berserk-wf2014w/

まだ関節部分の隙間などは修正するようです。

取り急ぎお知らせまで、のちのち詳細もわかるかと思います。







拍手[1回]


記録的な大雪に見舞われまして、開催があやぶまれた今年のワンフェスですが、何とか無事に終了することが出来ました。






こんな感じで展示しました。


悪天候の中わざわざ見に来ていただき、また購入までしていただきまして本当にありがとうございました!

髑髏の騎士とゾッドのほうはこの夏のワンフェスでの再販を考えていますのでお越しになれなかった方、買い逃してしまった方も大丈夫ですよ。

ガッツの方はめでたく完売しまして、同じものはもうやりませんが、新しく(現フィグマに負けないくらいの(笑))作り直しましてもっと磨きをかけて作りなおしますので期待していてください。  ホント好きなんです!



この悪天候のために、当日ヘルプで入ってくれるはずだった売り子さんが来ることが出来ませんで急きょ一人で店番でした。

他のブースにご挨拶に伺いたかったのですが残念でした。



次回夏は、ベルセルク2点もやりますが、昆虫の可動モノもやりたいな~と現在進行中です。  こうご期待!





拍手[2回]

ご無沙汰しておりました。  前に紹介していましたゾッドの組みあがったものが出来ましたので紹介します。

ワンフェスの卓番も来ましたのでお知らせ。 ディーラー名 / MUSHIBUCHI    卓番 4-03-01 です。

                                         
 

こんな感じに結構自由に可動させて好きなポーズをとることができます。




 版権元様に提出するサンプルが、今回も2点必要でしたので同じの作ると大変なのでこんな感じでかんたん塗装してみました。(ホント大変!)

今週末くらいに通常の塗装をお見せできればと制作中ですのでこちらも
お楽しみに!




見慣れた通常の表情の顔と怒った顔の2点が付属、このほかにも手のオプション4組、戦斧と野太刀、刀の鞘も付属します。

関節パーツ、腰蓑、ストールを繋ぐバネ、鞘とベルトを繋ぐ銅線などすべてそろっています。


今回業者抜きだったために少々お値段の高めで¥13,000です。
今回手を入れまして一部業者抜きしました髑髏の騎士とのセットで購入していただいた方は少々お値引しようかと思っております。

また前回髑髏の騎士を購入された方で、頭部、脛腰の装甲、など抜きの状態の悪かったものは無償で新しパーツの方と構成変えましたマント、腰蓑の不織布のパーツ、それに組立説明書の方を差し上げます。

※その際お持ちの髑髏の騎士の頭部をお見せください。


心よりご来場お待ちしておりま~す!











拍手[3回]


ごぶさたしておりました! ようやく今度のワンフェスに出すベルセルクのゾッド(通常体)が形になってきましたのでご紹介。



とりあえず今回はCG画像まで、モデラで出力(一応すべて終了)も組み上げましたら追って紹介しますのでお楽しみに!





 可動範囲もいろいろ経験積んだおかげで思ったようにいろいろできるようになってきましたよ!


フィグマ、リボルテックと互換スケールの1/12ですが、205mmのビックサイズw


迫力あります!





 
表情違いの頭部2種と手のオプションパーツ4種×左右2個で8個つきです。







 
                             

ちょっと哀愁感じる後姿(笑)

今回からキャスト抜きを業者さんにお任せします。  品質、組みやすさは格段に上がりますが、少々お値段もお高めに(汗)    関節パーツ全部と分かりやすい説明書が付属、どなたでも安心して組めるようにしたいと思います。  
              不死のゾッド(通常体)可動仕様 予価 ¥1.3000



前回の冬に販売しました髑髏の騎士もブラッシュアップ、マントと付属品(手のバリエーション、呼び水の剣など)以外はほとんど業者抜きに変更しました。
(お値段そのままです) / こちらは関節パーツが付きませんので当日少量必要な関節パーツの方を別売りパックで販売予定しています。      ¥9.000  関節パーツ(価格未定)



あと残りわずかになりました狂戦士ガッツ(関節パーツ同梱)も処分価格で配布します。
                                   予価¥6.500
6セットのみですのでこの機会にお早めに。




何とか今年中にゾッドの方を業者さんに出したい… ! がんばりま~す









拍手[6回]

<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
MUSHIBUCHI (渋谷 明弘)
性別:
男性
職業:
造形屋さん
趣味:
アウトドア 昆虫採集 お絵かき
自己紹介:
昆虫、メカ、クリーチャーなどの模型をCG(ZBrush 3D-coat Rhinoceros )などを主に使って制作しています。 

お仕事など、お問い合わせお気軽に。 コメントフォームにご用件、連絡先等残してください。  (メルアド連絡先が管理人以外に知らされることはありません) 


※現在、可動昆虫の販売は諸事情ありましてワンダーフェスティバルのみとさせていただいております。 まことに勝手ながらその事に関するお問い合わせはご遠慮ください。※また、ブログ内の画像を無断で使用することはお断りいたします。
twitter
ブログ内検索
最新コメント
[12/24 治虫]
[02/08 松村和晃]
[07/26 むしきち]
[12/09 戸井建一郎]
[08/02 暇神]
最新トラックバック
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]